求人でコミュニティサイトはお得になる

求人でコミュニティサイトはお得になる

求人で新入社員の電話の掛け方は

電話で問い合わせ、応募連絡にさいし〜で御社の求人を見たのですがとしか言わず、自分の名前を伝えようと市内で応募する方もいます。そして会社によっては人事直通の電話番号を記載していることがありますが、このときでも目当ての採用担当者が緒こうせつ電話に出るとは限らず。先方が出たら、応募の件で電話をさせていただいた〜と申しますが、採用担当の方お願いしますと電話の趣旨と名前や話したい相手を告げて、担当者につないでもらってください。

そして担当者につながってもいきなり、いくつか尋ねたいことがあるなどと切り出していかず、再度電話の趣旨と名前等を伝え要件に入ります。そして要件が住んで電話を切るときは、それではよろしくお願いしますや、ありがとうございましたなどと終了のあいさつを忘れないでください。さらに電話が終わったら、掛けた自分のほうから先に切るといったことがマナーになっています。そして多くの会社で新入社員の導入研修のカリキュラムに電話の掛け方や受け方を組み込んでいます。そして、電話の応対一つが企業イメージに直結するからです。問い合わせや応募の電話を掛けたときは自分の言葉遣いやマナーに気配りしていく以外に、応募先の応対に注意をしてください。

Copyright (C)2017求人でコミュニティサイトはお得になる.All rights reserved.